自分の英語を相手に理解してもらうには?

初めて英会話を習う時不安でいっぱいですよね?そこで、初心者だからこそ行ってほしい英会話中に心掛ける事があります。優先順位をつけてみましたので、確認しておきましょう。

英語初心者に行ってほしい英会話中に心掛けるべき事TOP3

no.1

相手の目を見て話す

目を見て話すという行為は当たり前かもしれませんが、意外と出来ていない人が多いです。きちんと相手の目を見て話す事で自分は相手の話を聞く意志がありますよ、という意味にもなります。話す前の準備は大切なのでランキングの1位としました。

no.2

体を使って英語を話す

伝えたい言葉がうまく出てこない場合は、体を使って表現すると相手に伝わりやすいです。その理由として外国人は体を使って自分の伝えたい事を表現するからです。この方法も英会話をするうえで大切な要素ですが、一位の理由よりも優先度が下がるのでランキングの二位としました。

no.3

相手の方から欲しい言葉を引き出す

分からない言葉があると言葉が詰まってしまいやすいです。そんな時は自分が分かる言葉を使って相手に尋ねると欲しい言葉を引き出しやすいです。また、そこから会話に繋げやすくなります。この理由も英会話初心者に行ってほしい方法ですが、一位や二位と比べると言葉を多少覚えていないと行えない方法なので、ランキングの三位としました。

辞書

英語が習得しやすい

初めてなら英語は話せなくても当たり前、といったスタンスでキチンと教えてくれることから、初心者の間では英会話スクールが人気です。また、1度自己流のクセがつけばそれを直すのも大変ですが、初心者のうちに正しいレッスンを受ければその心配がなく、上達しやすくなっています。さらに各英会話教室では単に教えるだけでなく、如何に楽しく、モチベーションをキープするかにも力を注いでいるため、続けやすさも人気ポイントです。

好評の理由は多岐に渡る

ネイティブ講師が教えてくれる英会話教室は、母国語ならではの滑らかな発音でレッスンが展開されますから、初心者でも美しい抑揚をマスターできます。そして、教えてくれるのは指導法などを学んだプロの講師なので、教え方が上手いといった点も、英会話スクールに人気が集まる理由です。そのほか、対象年齢も非常に幅が広く、小さなお子様向けのキッズ英会話が充実しているのも特徴になっています。幼少期ならではの学習能力により、成人では不可能な上達スピードで英語を吸収していくなど、子供の習いごととしても注目されているのです。

マンツーマン指導の魅力

主なレッスン方式にはマンツーマン指導とグループレッスンがありますから、初めて英会話スクールに通う場合は、それぞれの魅力を把握しておくと良いでしょう。マンツーマン指導では講師と1対1でレッスンが行われるため、全ての受け答えは自分で行うのが特徴です。いわば授業時間の半分は自分がしゃべるので、沢山話すことから英語力が身につきやすいのが魅力となっています。授業も自分の理解力に歩調を合わせてくれるため、初心者が陥りやすいミスも、フォローを受けながら的確に上達できる訳です。

グループレッスンの強み

それに対しまして、グループレッスンは集団の中で英会話を学ぶため、多人数によるコミュニケーション力を培えるのが大きなメリットです。例えば、ビジネスでは大人数の中で意見を交わすことが多いので、グループレッスンなら初心者でもその適応力が身につきます。

広告募集中